20年以上長崎の街で

おばんざい屋から始まり、
20年以上長崎の皆様に愛され続ける
和食のお店「小料理藤緒」

毎朝、プロが目利きする新鮮な魚や
野菜はその日の“旬”にこだわり
仕入れております。

落ち着きのある店内で、四季折々のお料理と
美味しいお酒をお愉しみ頂けます。

是非、旬の食材を贅沢に味わう
「小料理藤緒」で、
ごゆっくりとお過ごし下さいませ。

出汁

味を楽しむ

和食の基本と言われる「出汁」
藤緒では“素材”そして“出汁”の両方を、
お楽しみいただくため「白身魚の骨の出汁」
「野菜出汁」「昆布出汁」三種類の出汁を毎日取り、
食材に合わせて使い分けております。
それぞれの素材が持つ本来の旨味を引き立てつつ、
お出汁の風味も堪能できる当店のお料理は、
優しい味付けとなっております。

昆布出汁

白身魚の骨の出汁

野菜出汁

白身魚の骨の出汁
白身魚の骨と野菜・昆布の、藤緒では基本として使用する出汁。
三時間かけじっくり煮込む手間暇かけた味わいは、野菜の優しい甘さが際立ちます。
野菜出汁
数種類の野菜からとり、基本の出汁に対して味の調整として使用する野菜出汁。
昆布出汁
基本の出汁に対し、昆布の旨味を足す調整役として使用する昆布出汁。

素材の旨味を

魚の煮付け
魚の煮付け
白身魚の骨の出汁
旬菜の煮物
旬菜の煮物
白身魚の骨の出汁+昆布出汁

素材

魚

藤緒では、毎日新鮮な魚を長年の付き合いのある信頼のおけるプロの目利きにより仕入れております。
魚の種類を決めて仕入れるのではなく、その日上がった旬なお魚を中心に揃えます。
また、寒くなる冬には、クエを専門に扱う業者さんより大きいサイズの脂ののったクエを仕入れ、常連様に人気のお鍋となっております。

魚

野菜

野菜は、毎日店主自ら八百屋をめぐり、自らの目で見て触って間違いないものを仕入れております。
和食は四季を演出するものでありますので、旬のお野菜は欠かせません。
春には菜の花や竹の子、夏には南瓜、秋には松茸、冬には大根といった定番のものから、珍しいものまでその日の一番おいしいものをご提供いたします。

自慢のお料理

野菜

今宵は藤緒で

カウンター8席と、掘りごたつ席で全20名様までご利用いただける店内は、落ち着いた大人な空間でありながらアットホームな暖かい雰囲気となっております。
お仕事帰りにちょっと一杯や、大切な方をおもてなしする接待にもご利用いただけます。
是非、ごゆっくりお食事を楽しまれたい時は「小料理藤緒」へお越しくださいませ。

© FUJIO

最上部へ